冷蔵庫 引越し 料金

 

突然ですが、「引越しして冷蔵庫を新居に運んだら電源コンセントはいつ入れればいいの?」と困っていませんか?

  • 引越し後に冷蔵庫のコンセントをすぐ入れてもいいの?
  • コンセントを入れたらすぐに食品を入れてもいいの?
      これらの悩みを元引越し業者が、全て解決します!

     

     

    引越し後に冷蔵庫のコンセントをすぐ入れてもいいの?

     

    新居に運び込んだ冷蔵庫は輸送の際に機器が不安定になっているので、使用場所に設置して1時間前後経過してからコンセントを入れます。

     

    冷蔵庫はとてもデリケートな電気製品

     

    冷蔵庫にはコンプレッサ(圧縮器)があり、これをモーターで駆動させて冷媒ガスを圧縮させています。

     

    このコンプレッサ内部には潤滑油の役目をするオイルが入っており、冷蔵庫を斜めや横にしてしまう流れ出てしまうから要注意!冷却システムなどに流れ込むと故障する場合もあります。

     


     

    しかし、重くて大きな冷蔵庫は多少斜めにしないと狭い階段や廊下を通れなかったりしますよね。

     

    ですから、運ばれてきたばかりの冷蔵庫内を安定させるためにも、縦に置いて設置したらしばらくそのまま放置した方が良いのです。こうすることでオイルもコンプレッサ内にしっかり定着してくれます。

     


     

    POINT

    引越し後の冷蔵庫は設置してから1時間以上放置してコンセントを入れる!

    どっしりと大きな冷蔵庫はとても頑丈そうに見えますが、その内部は意外にデリケートなんですね。

     

    大手メーカーの最新機種ならすぐ電源を差してもOK!

     

    大手電機メーカーの最新冷蔵庫はコンプレッサや冷媒機能が改良されているので、引越しで運搬したり多少斜めにしてもすぐに電源を差してもOKです。冷えるまでの時間もかなり短縮されています。

     

    この場合は冷蔵庫の取扱説明書に「移動してもすぐにコンセントを差してお使いいただけます」と必ず書かれていますので、取扱説明書をしっかり確認しましょう。

     


     

    POINT

    設置後どのくらいでコンセントを差すかは機種によって違う!取扱説明書を確認すべし。

    但し大手メーカーの最新機種でも、長時間真横に置いて運搬してしまった場合は設置してから1~2時間の放置が必要です。できるだけ真横にしないのが一番良いのですが、無理だった場合はしっかり放置時間を取るようにしましょう。

     

    コンセントを入れたらすぐに食品を入れてもいいの?

     

    冷蔵庫を運び込んで電源を入れたら、冷蔵庫がしっかり冷えるまで4~6時間待ってから食品を入れるようにしましょう。

     

     

    冷蔵庫が冷えるまでには意外に時間がかかる

     

    冷蔵庫の電源を抜く、ということは普段の私たちにとってほとんど経験のないことです。それだけに「冷蔵庫にコンセントを差してからどれくらいで冷えるか?」は多くの方が知らないことだと思います。

     

    ではここでしっかり覚えてしまいましょう!

    POINT

    冷蔵庫はコンセントを刺してから冷えるまで最低4~6時間かかる!

    冷蔵庫って意外に冷えるまでに時間がかかるんですね。夏場などはこれよりももっと時間がかかりますので、自分の手で冷蔵庫内に触れて冷えているか確認してから食品を入れるようにしましょう。

     

    冷蔵庫が冷えるまでの時間は機種によっても異なります。取扱説明書にはその機種が冷えるまでの目安時間が必ず書かれていますので、よく確認しておきましょう。

     


     

    食品を入れる前にチェックすべきことは?

     

    冷蔵庫がキリッと冷えてきたら、食品を入れる前に以下のことをチェックします。

    • 冷蔵庫は水平に設置されているか?
    • 冷蔵庫のアースを壁に取り付けたか?(漏電防止)
    • 冷蔵庫&冷凍庫の温度設定をしたか?
    • 製氷タンクに水を入れたか?

     

    冷蔵庫のコンセントを入れ、しっかり冷えてきたら早速買い出しに行って食品を詰め込みたいですね!しかしその前にチェックしておくべきことしっかり確認しておきましょう。

     

    冷蔵庫は水平に設置されているか?

     

    まず、冷蔵庫を遠目から見て水平になっているか確認します。冷蔵庫の底には高さ調整ができる調整脚が付いているので、平行でない場合は調整回して冷蔵庫を水平にします。

     


     

    冷蔵庫を斜めに設置してしまうと扉の締りが悪くなったり、自動的に扉が空いてしまう不具合が発生する原因になるのでしっかりチェックしておきましょう。

    POINT

    冷蔵庫を水平に設置しないと故障の原因になる!

     

    冷蔵庫のアースを壁に取り付けたか?

     

    次に、冷蔵庫のアースを取り付けたかを再確認します。常時通電している冷蔵庫は水気や湿気の多いキッチンに設置するので、漏電防止のためにもアースは必ず設置しましょう。

     


     

    POINT

    漏電は火災の原因にも!冷蔵庫のアース接続を必ずチェック!

     

    冷蔵庫&冷凍庫の温度設定をしたか?

     

    そして忘れがちなのが冷蔵庫の温度設定です。長時間電源を抜いていた冷蔵庫は温度設定がリセットされている場合があります。部屋の温度や季節に合わせた温度設定にしておくと快適に使うことができます。

     


     

    POINT

    冷蔵庫の温度設定をチェック!冷えすぎても冷えなさすぎても食品は傷んでしまう。

     

    製氷タンクに水を入れたか?

     

    また、製氷タンクに水を入れるのも忘れないようにしましょう。設置後の冷蔵庫は冷えるまでに時間がかかるので、製氷機能もいつも以上に時間を要します。

     

    ただでさえ冷えるのに時間がかかるのに、製氷タンクに水が入っていなければますます時間がかかります。冷蔵庫のコンセントを入れたらすぐに製氷タンクに水を入れましょう。

     


     

    POINT

    製氷は冷蔵庫が冷えてからさらに時間を要する!製氷タンクには早めに給水を。

     

    引越し後の正しい冷蔵庫の使い方。これを知れば新生活が快適!


    大変な引越し作業をした後は、新居でゆっくりとくつろぎたいですよね。そのために必要なのが美味しい食事!そして正しく動く冷蔵庫です。

     

    引越し完了後に冷たいビールで乾杯するには冷蔵庫をできるだけ早く正常に動かしたいですよね。しかし、正しい知識がないままに冷蔵庫を設置すれば故障してしまうこともあるんです。

     

    冷蔵庫は私たちの生活に欠かせない電気製品です。引越し後にも快適に使うためにすべきことを今こそ確認しておきましょう。