冷蔵庫 引越し 料金

 

突然ですが、「冷蔵庫って自分で引越しできるの?一人でも作業できる?」と困っていませんか?

  • 冷蔵庫を一人で引越しするのは可能?
  • 冷蔵庫ってそのまま運んでいいの?
  • 一人で冷蔵庫を運ぶ時の注意点は?
    これらの悩みを元引越し業者が、全て解決します。

     

    冷蔵庫を一人で引越しするのは可能?

     

    POINT

    冷蔵庫を横にせずに縦にしたまま運ぶことができるなら、一人でも引越しすることは可能です。女性では難しいので、男性が作業したほうが良いでしょう。

     

    冷蔵庫は想像以上に重い家電です。150L前後の小型冷蔵庫なら50kg前後、250L前後の中型冷蔵庫で80kg前後、400L以上の大型冷蔵庫は100kg以上あります。重さを把握せずに運ぼうと思う方が意外に多いのです。

     

    どんなに力がある男性でも、100kgの冷蔵庫を一人で運ぶのは無理でしょう。小型~中型で60kg以下の冷蔵庫なら、何とかして運べる可能性はあります。まずは取扱説明書で重量を確認し、運べるかどうかを判断してみましょう。

     

     

    冷蔵庫ってそのまま運んでいいの?

     

    POINT

    冷蔵庫は引越しの1日前に中身を空にして電源を抜き、水抜きと梱包をしてから運びます。

     

    冷蔵庫には底面か背面に水受け皿やタンクが付いており、水が溜まっています。引越し前にしっかり水を抜いておかないと、水漏れをして他の荷物を濡らすことがあるので必ず作業しましょう。水抜き方法は説明書に記載されています。

     

    水抜きをしたら冷蔵庫を毛布などでしっかり梱包します。こうしておくとドアが開くこともありません。移動する際に万が一壁や床にぶつけても、傷を最小限に抑えることができます。

     

    冷蔵庫をそのまま運んでしまうと取り返しのつかないことになることもあります。必ず水抜きと梱包を行うようにしましょう。

     

    一人で冷蔵庫を運ぶ時の注意点は?

     

    一人で冷蔵庫を運ぶ場合は、以下のことに注意して作業をしましょう。

     

    • 冷蔵庫を縦にしたまま運ぶ
    • 冷蔵庫を立てて載せられる車を手配する
    • 決して無理をして運ばない

     

    冷蔵庫を縦にしたまま運ぶ

     

    POINT

    冷蔵庫を横にして運ぶとコンプレッサーからオイルが漏れて故障する可能性があります。このトラブルを防ぐためにも、必ず縦にしたまま冷蔵庫を運ばなければなりません。

     

    では、どうすれば縦にしたまま冷蔵庫を一人で運べるでしょうか?その答えは「背負って運ぶ」という方法です。梱包した冷蔵庫に布紐を2本結びつけ、リュックのように肩にかけて背中に背負えば横にせずに済みます。

     

    持ち上げると多少斜めになるかもしれませんが、ほぼ縦にしたまま冷蔵庫を運べる賢い方法なのです。また、思ったより重さを感じないのもこの方法のメリットです。

     

    但し、冷蔵庫を背負って階段や狭い通路を通る場合は十分注意しましょう。事前に床や壁に梱包材や毛布で養生をしておくと安心です。

     

    冷蔵庫を立てて載せられる車を手配する

     

    POINT

    冷蔵庫は車に載せる際にも立てておかなければなりません。必ず冷蔵庫を立てて積むことができる車を手配しましょう。

     

    冷蔵庫を自分で引っ越そうと考えると、乗用車に横にして運べばいいと考えてしまいがちです。しかしこの運び方では冷蔵庫が故障する可能性がありますので、必ず冷蔵庫を立てて載せられる車を手配しましょう。

     

    小型~中型の冷蔵庫であれば、軽トラックで運ぶことが可能です。知り合いで軽トラックを所有している人がいれば借りておきましょう。

     

    軽トラックをレンタルする場合は、1日あたり4000円~6000円の料金がかかります。引越しの荷物が少なければ、冷蔵庫を含めて全ての荷物を軽トラックに積むことも可能ですので、レンタカー代だけで引越しできるかもしれません。

     

    冷蔵庫を車に積んだら、動かないように荷台に固定するのを忘れないようにしましょう。しっかり固定しないとケガや事故を招く危険があるので注意してください。

     

    決して無理をして運ばない

     

    POINT

    冷蔵庫を持ち上げてみて「ちょっと重くて無理かな」と感じた場合は、無理をせずに引越し業者に運搬を依頼しましょう。ケガやトラブルを防ぐためにも諦める気持ちが大切です。

     

    冷蔵庫を無理して一人で引越すと様々なトラブルが生じる可能性があります。ケガ、破損、故障、事故、どれもこれも起こって欲しくないことばかりです。引越し代を節約できたとしても、トラブルが起これば別の形でお金が必要になるかもしれません。

     

    搬出や搬入の経路が極端に狭い場合も無理は禁物です。冷蔵庫を持ち上げることができても、壁や床に大きな傷を付ければ、補修費用を支払うことになりかねません。

     

    「引越し業者に頼んだ方が安く済んだかも・・・」こんな後悔をしないためにも、無理だけはしないようにしましょう。

     

    冷蔵庫の引越しは簡単じゃない!そこをよく理解してから作業を!

     

    一人で冷蔵庫を引越しさせようと考えるのには様々な理由があると思います。しかし「冷蔵庫は重いけど運べないことはないでしょ?」と安易に考えるのだけはやめましょう。

     

    自分一人で運べる自信があり、どうしても自分で運ばなければならない事情がある。そうでない場合は引越し業者に依頼したほうが無難です。

     

    冷蔵庫を自分で引越しさせてケガや破損が起こっても、誰も保証はしてくれません。この点についてもしっかり理解できていなければ一人で引越しするのは難しいと考えてください。

     

    冷蔵庫の引越しはとても大変です。しっかり準備をして、細心の注意を払って作業するようにしましょう。